Javaさんのお部屋(サム・ジーヴァ帝国図書館)

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

アニメ

アイの歌声を聴かせて

【概要】著者(監督):吉浦康裕 「私、幸せだよ」 「私、幸せだったんだね」 春~夏ぐらいの予告編ではあんまり期待していなかったのだが、例によって例のごとくtwitterのTL観測結果を踏まえMOVIX倉敷に突撃。「イヴの時間」的なAI近未来もの要素ももちろん…

映画すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ

【概要】著者(監督):大森貴弘 今年もやるぞ。今回は青系統でとかげ回。テーマ「かわうそとすみっコキャンプ」「とかげの夢」に魔法使い成分を混ぜた感じ。前作同様、すみっコ5人衆が異世界の不思議住人と交流し奮闘し、精神的・物質的想い出(今作では⭐️…

歎異抄をひらく

【概要】著者(監督):大野 和寿南无阿弥陀仏。善人なおもて往生をとぐいはんや悪人をや(悪人正機説)、本願ぼこりの否定と救済、自信教人信、現世と来世の救い×2回、歓喜雀躍モードにならない不安、など、元ネタである同名作品発行元の親鸞会はよくわか…

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ! 花の天カス学園

【概要】著者(監督):高橋渉 新しい声で初めて観た(しんのすけ、ひろし)。まあ慣れるわね。 おバカやりつつ推理しつつ、青春しつつ。ということでお得感がある。彼は容疑者から完全に外してしまっていたなあ。効率の過度な優先やブラックボックス化したA…

君の膵臓をたべたい(アニメ映画)

【概要】著者(監督):牛嶋新一郎 実写より淡々とした感じだが…後半からは恋愛要素強めに感じた(ご本人は否定されていたが)。「変わったんだと感じた」と明確に主人公の変化・成長が描かれている気がする。若干主人公の声が棒めなのが気になるが。パステ…

サイダーのように言葉が湧き上がる

【概要】著者(監督):イシグロキョウヘイ イシグロキョウヘイは「四月は君の嘘」で注目していたのだが、やはり朕の目に狂いはなかった。サイダーのように感想が湧き上がる。イ〇ンモール的小世界で展開するひと夏の王道恋模様。あんまり後ろ暗い部分がない…

竜とそばかすの姫

【概要】著者(監督):細田守 ケモナー感や家族愛成分が若干薄めに見えたので鑑賞。「サマーウォーズ」などに見られるサイバー空間描写がまた観られた点は良かった。 が、個人的には、美女と野獣同士が惹かれあう理由がよく分からんかった。竜も作中でそれ…

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇(+TVアニメ版、旧劇場版、序・破・Q)

【概要】著者(監督):庵野秀明 さらば、全てのエヴァンゲリオン。 問題作、ついに完結(; ・`д・´) 岡南TOHOシネマズにて。自身も中学生~高校生あたりにお世話になったので感慨深い。シンジたち登場人物や庵野、そして視聴者たちもようやくエヴァの呪縛から…

劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕

【概要】著者(監督):湯山邦彦 久々に観た。ただただ懐かしいわ。サトシが選ばれし者で伝説のポケモンと共に戦うという流れは王道だが、それゆえに安心して観られるのでは。ルギア直掩で氷の島へ突入するのは熱い。 神々にまつわる古い言い伝えと最近のテ…

氷菓

【概要】著者(監督):武本康弘 えるたそおおおおお!!!2on2の恋模様、えるたそによる奉太郎の成長と変色(灰色⇒薔薇色)、文化祭や初詣・バレンタイン等のイベント消化…。基本的には放課後推理タイムといった趣だが、ミステリ風味の青春ストーリーといっ…

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来

【概要】著者(監督):MTJJ 中国アニメ。ロードムービーしつつハイスピードバトルする。太い描線、獣人、師弟の反目と融和・共闘、ぽよぽよした獣モードの描写、ドラゴンボール的バトル描写、質感と重量感など、東アジアのアニメレベルの着実な上昇を感じた…

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

【概要】著者(監督):外崎春雄 アニメ同様ゆっくりめ。魘夢戦、あかざ戦のボリュームがだいぶ増量されている。特に後者は手に汗握る死闘となっており気が抜けない(煉獄さんが落命するとわかっていても)。マンガ読み返してみたけどやっぱりテンポの速さす…

劇場版 ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン

【概要】著者(監督):石立太一 アニメ版を振り返りつつ、少佐とヴァイオレットちゃんの関係性にスポットを当てた感じ(ていうかケジメを付けた感じ?)。個人的には前作の方が好きだけども、みんなすこすこな内容に仕上がってたと思うぞよ(๑╹ω╹๑ )一席空け…

コクリコ坂から

【概要】著者(監督):宮崎吾郎 カルチェラタンなる文科系男子クラブハウスで 毎日旗を揚げていたらボーイミーツしたり出生の秘密を知ったり親の親友に会ったりする。兄妹メロドラマになるかと思いきや…。 教養主義(@昭和)華やかなりし60年前後の全学連っ…

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

【概要】著者(監督):新房昭之 ひと夏の恋物語感あるが大体そう。二人の関係性やもしも世界の描写が弱く中途半端な印象。主題歌はGOOD。 【詳細】<メモ> 監督、物語シリーズの絵柄、シャフト節。 夏、プール、花火、駆け落ち、電車、逃走劇などの必須ア…

こんぷれっくす×コンプレックス

【概要】著者(監督):ふくだみゆき フェティッシュながらも素朴な青春アニメ。素朴なアニメーションと素朴なやりとり。饒舌でないのがいいんだな。プールで観たワキ毛に始まり、ひぐらしの声の中終わった恋。ギャグかと思いきや、ひと夏のはかない感情の揺…

映像研には手を出すな!

【概要】著者(監督):湯浅政明 女子高生がアニメを作るぞ。「想像が現実を凌駕」するような空想と現実の混淆具合、金森氏が見せるプロデューサー力が見どころかな。 パヤオの創作ノート然とした浅草氏の空想力、天真爛漫な水崎氏の職人的こだわり、その2…

劇場版 SHIROBAKO

【概要】著者(監督):水島努 4年の時を経て死に体となったムサニが起死回生の一手として劇場版を作ることに。前半は暗めだがミュージカル後に不死鳥のごとく再生。みゃーもりプロが東奔西走する。 一応序盤に振り返りはあるものの、ハイコンテクストなの…

十二国記

【概要】著者(監督):小林常夫 凡百のなろう系とは作りこみと精神面の描写が違うことでおなじみ。『魔性の子』~『華胥の幽夢』までのエピソードを再構築。塙王、塙麟のあたりはオリジナルかな。 禁軍を前に「左将軍迅雷、禁軍は誰の許しを得て拓峰に来た…

鬼滅の刃

【概要】著者(監督):外崎春雄 おなじみジャンプの超人気作。原作の1-6巻をアニメ化。 マンガ1話の義勇さんの「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」が特徴的だったので印象に残っていたのと、アマプラで無料だったので観る。 LiSA+梶浦由記+ufotableとい…

映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

【概要】著者(監督):まんきゅう ふしぎな絵本にのみこまれたすみっコたちの、切なく、どこまでもやさしい物語。 序盤のキャラ紹介のおかげで前情報ゼロでも楽しめる。 すみっコたちとひよこ?の冒険と交流が描かれる中盤。そして、世界の秘密とひみつのコ…

HELLO WORLD

【概要】著者(監督):伊藤智彦 この物語セカイは、ラスト1秒でひっくり返る── 『楽園追放』でおなじみグラフィニカの3DCG、京都の風景の数々、サイケデリックな異世界時空の描写、きゃわわなルーリー。そういった要素に加え、量子情報・AR空間・近未来の…

空の青さを知る人よ

【概要】著者(監督):長井龍雪 そこに行けばどんな夢も かなうというよ誰もみな行きたがるが遥かな世界 ガンダーラ歌いたくなるね。 後悔とか郷愁とか恋情とか愛情とかいろいろあるけれど、ひたむきな感情と、どこか懐かしいところが印象に残る。 特に「好…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 永遠と自動手記人形

【概要】著者(監督):藤田春香完成度 たかし(2000~2019)。 港町の陽光のきらめきとか、女学校の神秘と憂愁とか、解ける髪や解ける雪とか、ヴァイオレットさんのツインテや男装とか、20世紀前半の機械の動きとか、イメチェンしたTVシリーズでおなじみの…

天気の子

アニメ【概要】著者(監督):新海誠 徹頭徹尾ボーイミーツガールの基本に忠実だった。まさにジブリのように。超自然的な力とか、少女に課せられた過酷な運命とか、純情な選択の結果とか、そういったノベルゲーム的要素がオタク気質の人を懐かしくも切ない気…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

【概要】著者(監督):石立太一 お初にお目にかかりますお客様がお望みなら、どこでも駆けつけます自動手記人形サービス ヴァイオレット・エヴァーガーデンです 京アニキャンペーン。理由は、わかるよな? ヒーリングしつつされつつの人間ドラマ系だが、同…

リズと青い鳥

【概要】著者(監督):山田尚子 脚本:吉田玲子 画像のふたりがゆりゆりする。スピンオフみたいだが、ユーフォニアムは知らない。 「本番なんて、来なくていい」「のぞみが私の全部なの」などのセリフがゆりゆり感があってよい。 繊細な心理描写と清涼な画…

宇宙よりも遠い場所

【概要】著者(監督):いしづかあつこ 女子高生4人が南極に行く。ここではないどこかへ、何かをさがして。誰かと。 一見、ありがちな女子高生×〇〇のパターンだが、意外とまじめ。「旅」と「友」の素晴らしさに重点を置いている印象。仲間探し、渡航権獲得…

やっぱり海が好き

j-crewproject.jp 【概要】著者(監督):やすみ哲夫 金刀比羅宮近くの「海の科学館」にてDVD1,2巻が無料配布されていたので入手。50分程度と思ったよりヴォリュウムがある。一見子供向け感あるアニメだが、結構ちゃんと海運業界や航海士・機関士の仕事をPR…

茄子 スーツケースの渡り鳥

【概要】著者(監督):高坂希太郎 続編。ところ変わって日本。前作とは全く違った環境でレースする。前作よりテーマはやや散漫か。でも、マッサージ時のプルプルふくらはぎや体を跳ねる雨水の描写には並々ならぬ情熱が感じられた。前作よりレースの駈け引き…