Javaさんのお部屋(サム・ジーヴァ帝国図書館)

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

A

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇(+TVアニメ版、旧劇場版、序・破・Q)

【概要】著者(監督):庵野秀明 さらば、全てのエヴァンゲリオン。 問題作、ついに完結(; ・`д・´) 岡南TOHOシネマズにて。自身も中学生~高校生あたりにお世話になったので感慨深い。シンジたち登場人物や庵野、そして視聴者たちもようやくエヴァの呪縛から…

あのこは貴族

【概要】著者(監督):岨手由貴子 テアトル梅田にて。お嬢様の婚活譚、もとい女同士の義理、そして自立。「家事手伝い」なんかのワードはお見合い勢としては他人事と思えない。Tier1:幸一郎(東京上位)、Rank2:華子(東京中位)、Rank3:美紀(上京勢)、Ra…

人新世の「資本論」

A

【概要】著者(監督):斎藤幸平 まず「はじめに」でSDGsの欺瞞を暴く(; ・`д・´) 気候変動の深刻さ、二酸化炭素排出と経済成長のデカップリングの困難さなどをデータ祭りで示した後、マルクスおじさんの晩年の真の思想や理論を復元し、「脱成長コミュニズム」…

ノモンハンの夏

【概要】著者(監督):半藤一利 追悼・歴史探偵。『失敗の本質』でおなじみノモンハン事件。 軽侮と慢心、情報軽視と不勉強、杜撰な計画、独善的で硬直的な戦略・意思決定、戦力の逐次投入、曖昧で優柔不断な指示・命令、信賞必罰の不徹底、統帥の放棄…。ア…

零戦の振動

【概要】著者(監督):安藤隆幸 零戦の技術開発史を通じ、航空機や流体力学・機械力学の基礎知識、フラッタによる曲げ・ねじり振動と回転由来の質量・空力アンバランス振動など、機械振動のあれこれを学ぶことができる名著ぢゃったぞい(๑╹ω╹๑ )✈︎著者が抱く…

私とは何か 「個人」から「分人」へ

A

【概要】著者(監督):平野啓一郎 「対人関係ごとに見せる複数の顔が、すべて『本当の自分』である」との言葉にあるように、「分人」は経時的に構成比率が変動する、キャラ%の円グラフ。「本当の自分」なんてものはどこにもおらず、非常に浮動的で相対的な…

劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕

【概要】著者(監督):湯山邦彦 久々に観た。ただただ懐かしいわ。サトシが選ばれし者で伝説のポケモンと共に戦うという流れは王道だが、それゆえに安心して観られるのでは。ルギア直掩で氷の島へ突入するのは熱い。 神々にまつわる古い言い伝えと最近のテ…

薬の神じゃない!

【概要】著者(監督):ウェン・ムーイエ (文牧野) 薬の密輸で一旗揚げようとする男たちの物語。ビジネスが生まれる感じやインターネット黎明期の「電車男」「サマーウォーズ」感が熱い。序盤はコメディ寄りだが、ヒューマンドラマ、アクション、カーチェイ…

南極料理人

【概要】著者(監督):沖田修一 南の果てでも腹は減る。各人の一年余りの極限生活。一年でいろいろ変わった人もいれば特に変わっていない人も。非日常が日常に変わり、今まで日常だったものが非日常になる。単調とした日常に楽しみを見出していくしかない。…

かもめ食堂

【概要】 著者(監督):荻上直子 変な人たちがフィンランドで紡ぐ食堂繁盛物語。どうといった事件もないが、生活感や余白に溢れている。ガラス張りの明るい店内のレトロ感や、風変わりでシュールな間の取り方が何ともいえない印象を残す。来フィン当初は無…

海街dairy

【概要】著者(監督):是枝裕和 三姉妹+妹が鎌倉で一年を過ごす。きっと、これからも…。鎌倉の淡々とした生活感、自然さな空気感の醸成はさすが。仕事、家事、恋愛をやり過ごしつつも、花火、梅酒づくり、海辺散策などアクティビティを確実に積み重ねる。…

一億人の英文法

【概要】著者(監督):大西泰斗 ポール・マクベイ 「英語は配置のことば」「どんどん後ろに置いていけ」(あとから修飾)などの基本的なルールや考え方、そして「ネイティブの意識」「距離感」「心を与える」など、感情を込めることを指導する。 特長として…

リーチ先生

【概要】著者(監督):原田マハ バーナード・リーチを中心に、日英の同時代人の文化交流を描く。亀ちゃんという架空の人物を加えて描かれるアートフィクション感はさすが。あと有名人たちの熱気あふれる交歓とか熱情とか。 大原美術館が近いので親近感。あ…

連星から見た宇宙

【概要】著者(監督):鳴沢真也 「連星なくして星の研究は成り立たない」「連星万歳!」と、連星への愛を語らう。実は連星はけっこうありふれた存在の模様。『三体』でおなじみαケンタウリ、7重連星、星の中の星、ひょうたん星など、不思議な天体ショーを…

和泉式部日記

A

【概要】編集:川村 裕子 『和泉式部日記』角川ソフィア版。宮とのお手紙や歌のやりとりに繊細な感性を、三人称小説風に日記を書いているあたりに知性を感じる。どうしても想い出を千載の後に残しておきたかったんやろなあ。ただ、カー○ックスはいただけない…

興亡の世界史 シルクロードと唐帝国

【概要】著者(監督):森安 孝夫 一千年紀中国で最大の繁栄を謳歌した大唐帝国の国際性や統治形態に関して学術的に語る。ソグド人や北方遊牧民族の存在感は想像以上に大きかった模様。陸上交易路、いわゆるシルクロードの発展ぶりを紙面から妄想できる。 本…

夜行

【概要】著者(監督):森見登美彦 ホラーな森見登美彦は初体験かも。ぞっとする荒唐無稽な怪談の焦点は10年前に姿を消した長谷川さんに集まっていき…。「彼女はまだあの夜の中にいる」。光と闇の入れ替わりには恐怖と神秘を感じた。某神隠し的な不思議な世…

イシューからはじめよ

A

【概要】著者(監督):安宅和人 「何に答えを出すべきなのか」「最後に何がほしいのか」を着手前(と着手後も適時)に考えてアウトプットの生産性を高める。 これだけ! ちなみにイシューとは…。以下の両方を満たすもの。 2つ以上の集団の中で決着のついて…

バガヴァッド・ギーター

【概要】著者(監督):上村勝彦 訳 『マハーバーラタ』の一部。アルジュナさんが戦いを放棄し、この世の真実を知り、また戦場に赴くまで。基本的には古代インド的な覚者像が描かれているよ。 【詳細】2 あなたの職務は行為そのものにある。決してその結果…

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

【概要】往きて還りし物語。鳥や虫の声、風になびく草、風や雨…山川草木や生き物の質感。広すぎるマップで馬にまたがりブレスオブザワイルドを感じろ。適度に難しめだがなんとかクリア。ただし1個ウツシエ開放し忘れるというミス。 おひいさまのまゆげ太め。…

あつまれ どうぶつの森

【概要】 われ、GCe+と3ds版のみやったことある侍。コロナ禍の中で人々に(+任天堂に)活力を与えた功績はいつまでも語り継がれていくことだろう。 従来作品よりも島をクリエイトし甲斐がある。外に家具おけるのはグッド。イベントアプデでどんどん拡張でき…

氷菓

【概要】著者(監督):武本康弘 えるたそおおおおお!!!2on2の恋模様、えるたそによる奉太郎の成長と変色(灰色⇒薔薇色)、文化祭や初詣・バレンタイン等のイベント消化…。基本的には放課後推理タイムといった趣だが、ミステリ風味の青春ストーリーといっ…

三島由紀夫 悲劇への欲動

A

【概要】著者(監督):佐藤秀明 ほぼ時系列で作品を概観しつつ、三島の作風の変化や心の原風景を再現しようと試みる。「前意味論的欲動」、それは「言語改善の欲望であり情念」。彼を生き急がせる幻影は消えることがなかった模様。複雑なようで単純な、観念…

英語の歴史から考える 英文法の「なぜ」

【概要】著者(監督):浅尾幸次郎 目次にあるように、現在完了や冠詞など、英語のさまざまな「なぜ」を手掛かりに英語の歴史や英文法のフシギを辿る。英語のゴチャゴチャさと豊饒さは表裏。読み物感と学術感とのバランスがなかなかいい感じ。 be動詞系の語…

土方歳三 新選組を組織した男

A

【概要】著者(監督):相川司 評伝というよりは、新選組の組織図や土方さんの成り上がりの研究。幕末の動乱の中、土方さんの序列がだんだん上がるのが面白い。…ほぼNEET⇒近藤勇門人⇒新選組平士⇒新選組副長No.3⇒副長No.2⇒副長No.1⇒新選組隊長代行⇒伝習第一大…

翻訳の授業 東京大学最終講義

【概要】著者(監督):山本史郎 川端康成や三島由紀夫、村上春樹、ディケンズ、サリンジャー、モンゴメリなど、さまざまな作家や作品が登場。同化/異化翻訳、実用/文学テキストなど、翻訳業界のアレコレを例示しつつ、直訳/意訳の不毛な議論にピリオド。…

美と共同体と東大闘争 三島由紀夫VS東大全共闘

【概要】著者(監督):三島由紀夫、東大全共闘 ☟これの文字起し。 www.youtube.com 近代ゴリラ、単身東大教養学部900教室に乗り込む。 「言葉というものはまだここで何ほどかの有効性があるかもしれない、ないかもしれない」 ときおり諧謔を交えながら全共…

安土往還記

【概要】著者(監督):辻邦生 宣教師のオマケでついてきた冒険家(?)が、外国人視点で織田信長や戦国日本のあれやこれやを描写する(という設定)。フロイスやヴァリニャーノも出る。辻邦生、これくらいの分量だと読みやすい。京都上洛から本能寺の変まで…

ヘミングウェイで読む英文法

【概要】著者(監督):倉林秀男 河田英介 『老人と海』でおなじみヘミングウェイ短編6編を収録。和訳、原文+問題、問題解説、文法講義、作品解説…の流れ。英文法を学びつつヘミングウェイの知らない一面も学べる。帯に曰く、「文法をみっちり学ぶことと、…

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

【概要】著者(監督):外崎春雄 アニメ同様ゆっくりめ。魘夢戦、あかざ戦のボリュームがだいぶ増量されている。特に後者は手に汗握る死闘となっており気が抜けない(煉獄さんが落命するとわかっていても)。マンガ読み返してみたけどやっぱりテンポの速さす…