Javaさんのお部屋(サム・ジーヴァ帝国図書館)

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

2024-01-01から1年間の記事一覧

昭和天皇・マッカーサー会見

A

【概要】著者(監督):豊下楢彦 外交官や政府関係者の限られた資料や手記をもとに、例の会談で何が行われていたのか復元しようとする。 『マッカーサー回想記』には、 「私は、国民が戦争遂行にあたって政治、軍事両面で行ったすべての決定と行動に対する全…

そして誰もいなくなった

A

【概要】著者(監督):アガサ・クリスティー 青木久惠訳 小さな兵隊さんが十人、ご飯を食べにいったら一人がのどをつまらせて、残りは九人 小さな兵隊さんが九人、夜ふかししたら 一人が寝ぼうして、残りは八人 小さな兵隊さんが八人、デヴォンを旅したら一…

ぼくは愛を証明しようと思う。 

B

【概要】著者(監督):藤沢数希 小説というより、恋愛工学を小説仕立てで学ぼう! といった趣。確かにビジネス本然とした感じよりも入りやすかも。とにかく主人公が根性と才能ありすぎで上手くいきすぎなくらい瞬く間にモテ街道を驀進する。夢オチじゃない…

シベリア抑留 スターリン独裁下、「収容所群島」の実像

B

【概要】著者(監督):富田武 いわゆる「シベリア抑留」が対象にするのは戦後の日本兵抑留だが、本書はソ連の捕虜収容・強制労働全般に射程を広げている。日本だけでなくドイツも、ソ連内だけでなくソ連管理区域も、そして軍人・軍属だけでなく民間人も含む…

精選 物理の散歩道

B

【概要】著者(監督):ロゲルギスト 松浦壮編 まず「ロゲルギスト」が謎の外国人かと思っていたよね。7名の物理系教授(『理科系の作文技術』の彼も)が、わかっていそうで意外とわかっていない日常の科学の芽を拾い上げてエッセイ風にしたもの。ロゲルギス…

工学の歴史 機械工学を中心に

A

【概要】著者(監督):三輪修三 中国やイスラーム世界など、西欧世界以外にも注目している点が評価できる。が、やはり中世後期以前はカラクリ止まりで、ほぼ15-16世紀以降の西欧世界の記述がほとんどになるのは致し方なし。綺羅星のごとき数学者・物理学者…

世界史 10の「都市」の物語 

世界史・10の「都市」の物語 (PHP文庫) 作者:出口 治明 PHP研究所 Amazon 【概要】著者(監督):出口治明 人・本・旅おじさんのはるあき、今度は都市のたどった歴史に着目する。実際にはるあきが行ったことあるのがポイント。都市を知ることはその都市のた…

昇進試験 小論文合格法

B

【概要】著者(監督):今道琢也 そういう時期が来てしまったので。基本的には官公庁や公務員向けだが、大体の小論文試験に対応できると思う。基本的にNG集⇒解答例の流れとなっておりわかりやすい。受ける前に読んでおくべきだった…。 (ポイント) 聞かれて…

事例で学ぶフォルダ管理の教科書

B

【概要】著者(監督):寺澤伸洋 Kindleにて。物語形式なのでとっつきやすい。テクニックだけでなく、どうやったらPJ的に進めやすいかも書かれている点がなかなかSHARP(部長有能すぎる)。フォルダぐちゃぐちゃな職場あるあるが面白い。基本的なJTCでは守ら…

シンガポールを知るための65章

B

【概要】著者(監督):田村慶子 編著 このシリーズにしては読みやすい。多分シンガポール研究者が多いから? 建設の父ラッフルズの功績や、建国の父リー・クアンユーが築いた現在の路線については一般常識として知っておくべきだろう。経済、教育、政治、軍…

THINK AGAIN

B

【概要】著者(監督):アダム・グラント 楠木建 監訳 「考え直す」という行為について考え直すのだが、正直長い。監訳者あとがきだけ読んでおけばいいかも… 【詳細】<目次> 思い込みを手放し、発想を変えるための「知的柔軟性」について考察する本 1 自…

辺境の怪書、歴史の驚書 ハードボイルド読書合戦

B

【概要】著者(監督):高野秀行×清水克之 読書会を通じて主に人文系のいろんな話をする。『ギケイキ』は面白そうなので買ってみたぞい。『ゾミア』-->強大な権力の支配から逃れるために、あえて「窓口」をつくらない、『大旅行記』-->イブン・バットゥータ…

父と私 恋愛のようなもの

B

【概要】著者(監督):森茉莉 編:早川茉莉 Wまりまり。 私の遠い記憶は、父との世界の中に、あった。父の膝の、葉巻の薫香のする中に、握りあわされた掌の、なめらかな手袋を距てた温もりの中に、私の幼時の想い出はあったのだ。 私にとっては父親とは、恋…

自分の中に毒を持て

B

【概要】著者(監督):岡本太郎 タローマンで再び見直しが始まっているとの噂のTARO。幼少期からすでに権威との闘いを敢行していたみたいだ。自立と自由を教えた両親との「真剣に生き合った者同士の愛」、教条的で個性を認めない教師たちとの闘い、夏の旅館…

王様のレストラン

【概要】著者(監督):三谷幸喜 オーナーとなった禄郎さんが伝説のギャルソン・千石さんを引き連れて、かつての人気レストランを復活させる、という燃える展開。日本に余力がだいぶあった90年代半ばということで質の高い作品に仕上がっている。基本的にはド…

雪山の絆

www.netflix.com 【概要】著者(監督):J・A・バヨナ 1972年のウルグアイ空軍機571便遭難事故を題材に、遭難者たちの過酷なサバイバルを再現する。やはり寒そうな描写が印象に残る。衝突時の描写も激しい。雪崩や嵐も容赦なく襲ってくる。はげましの声も空…

FALL/フォール

【概要】著者(監督):スコット・マン 高所恐怖症 かたやバズるため、かたや恋人を失った悲しみから一歩踏み出すため、上空2000 feetの塔に登る。痴情(地上)のもつれとか、主人公が生きる気力に目覚めるとかいろいろあるのだが、ドラマ性がどうこうとという…

八つ墓村

【概要】著者(監督):野村芳太郎 落武者シーンから始まり、いわゆる因習村の呪われた歴史の長さを感じさせてくる。 東京から岡山伯備線に乗り、連続殺人(というか呪い)の渦に飲み込まれていく推理小説風オカルト。なんだかロードムービーと田舎描写に砂…

ゴールデンカムイ(映画版)

kamuy-movie.com 【概要】著者(監督):久保茂昭 まさかの映画化。4巻くらいまで。基本的に原作準拠なところが好評価を得ている模様。「キングダム」スタッフと山崎賢人の酷使が光る。るろ剣、キングダムの集英社実写化系譜に連なる。スギモト、帽子取ると…

鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎

www.kitaro-tanjo.com 【概要】著者(監督):古賀豪 新解釈のゲゲゲといった趣。某SNSで予想外の伸びを見せていた。謎解きサスペンス(?)あり、ロマンス(?)あり、バトルありと地味そうな外見からは予想できない面白さを秘めている。川上2000本安打、東…

星の子

【概要】著者(監督):大森立嗣 概ね原作通り(だと思う)。「おれ、かっぱだと思った」と見間違われるほどの奇妙な儀式、新興宗教信者のあやしげな・しかし謎にリアリティというか生活感のある集会描写、教師や友人・親戚の世界と家族の世界の相違に屈折し…

Dr.コトー診療所(映画)

【概要】著者(監督):中江功 ドラマ版の正統続編…なのだが、ちょっと登場人物を困難に直面させすぎじゃないかい? 登場人物が白髪になったりと成熟・老化している時点ですでに労りがほしいところなのだが、診療所が統廃合になったり、コトー先生が白血病に…

映画ドラえもん のび太と銀河超特急

映画ドラえもん のび太と銀河超特急【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD] [DVD] 【概要】著者(監督):芝山努 銀河鉄道の夜と銀河鉄道999を下敷きにしつつ、ホラー要素を盛り込んだドラ映画といった感じ。1996。 OPでは古き良きCG技術が導…

ドラえもん のび太とブリキの迷宮

【概要】著者(監督):芝山努 1993ドラ映画。ドラ映画あるあるで、のびパパが深夜に憑りつかれたようにテレビを見ている序盤のシーンからすでに不気味。最高戦力のドラえもん拉致⇒救出の王道展開、怪しげなロボットたちが実は仲間だったと気づいた時の安心…

エゴイスト

【概要】著者(監督):松永大司 鈴木亮平がエゴイストになる。 それらしい描写の数々(ウホウホ感、オネエ感)にリアリティというか鬼気迫るものを感じつつ、いつか壊れそうな関係にぞわぞわさせられた。家や飲み会のときの雰囲気と仕事時の対比、故郷では…

侵入者たちの晩餐

www.ntv.co.jp 【概要】脚本:バカリズム コントを肉付けした感じ。秘密を抱えた者たちの饗宴というか。キャッツアイ3人衆、空き巣マン、コンシェルジュ、白石麻衣の4視点で出来事が描かれる。見~つめるキャッツアイで鍵盗むとこからすでにコメディ調。カオ…

楢山節考

【概要】著者(監督):今村昌平 緒形拳がオカンを山に棄てに行く。原作より色彩豊かな感じで、里山の春夏秋冬、自然や動物の描写が多い(たぬき、ふくろう、へび、かえる、が、つばめ しか、うま、いぬ、そして人間)。プータローとその彼女、非モテおじさ…

理工書紹介

就職後に読んだ良さげな理工書を紹介します。赤字はおススメのやつね。 youtu.be <統計学、データ分析、CAE、プログラミング> ●19.10.09『有限要素法はじめの一歩』栗崎彰 シミュレーションや数値計算はやっぱり基礎が大事、ということで材料力学の初歩を…

ウズベキスタン+3スタン紀行

あらすじ ウズベキスタンを含む〇〇スタン4か国に新婚旅行という名目で行ってきた。もともとはイスラエルに行く予定だったのだが、戦争勃発により断念、ウズベキスタン+スタン周遊と相成ったのであった。 陸上シルクロードとしての要衝としての文化遺産、…