Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

はじめに

島主 :Javaさん(里庄)
住居:ここから引っ越してきました。


広い広いネットの海に浮かぶ小さな小さなJavaさんのお部屋。
その片隅で人知れず、本や映画、マンガ、アニメなどの書評らしきものや感想らしきものをひたすら書き殴っていく趣向のブログとなっております。


いろいろな作品を感情的かつ恣意的に分類しておりまして、評価の目安は以下の図の通り。S(旧A)とA(旧B+)はオススメと考えてもらっていいかと。見ての通り他人には甘いので、基本的にはいいところを探してホメて伸ばします。

 

そんなわけで、少しでもいいところがあればB判定となります(テキストよりタグの評価優先で)。
基本的には古典と想い出補正に弱いです。
氷菓





















2017, 2016 2015 2014はこんなの読んだり観たりしてました。年を追うにつれ感想が少しずつ上手くなってる気がするので見てみてください。


たまに弟分の(里3庄)が出てきて、何かについて語り合うこともあります。
よく「工事中」になっていますが、必ず竣工させますのでご安心ください。

春の雪

春の雪 [DVD]

著者(監督):行定勲

【概要】

原作の雪の薄片のような危うさと美しさには及ばないか(「美しすぎた」「絶対の不可能」「世界の崩壊」など)。

清顕や聡子があんまりイメージに合致しないのがなあ…。

 

【詳細】
<あらすぎるあらすじ>

華族のふたりが「絶対の禁忌」「絶対の不可能」に苦しみつつこれを楽しむ。


<印象>

「春の雪」が象徴的にたびたび登場するのはグッド。

清顕ほくろが一瞬映るのを見逃さなかった。

バーフバリ 伝説誕生/王の凱旋

バーフバリ2 王の凱旋 [Blu-ray]

著者(監督):S.S.ラージャウマリ

【概要】

インド風味の貴種流離譚。顔も濃ゆいが中身も濃い。恋もバッチ来い。

三代にわたる骨肉の争いを主軸に据えた叙事詩的構成ながらも、奇想天外なアクションパート、美女との目眩めくミュージカル風パート、『300』風の無双パート、現代受けする要素が香辛料の如く盛り込まれている。濃密な画面と高速の展開にインドの底知れぬ魔力を感じる。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ>
<印象>

インド料理店で流れているようなI-POPが常に聞こえ、インドの沃野を身近に感じられる。

 

ストーリーは王道だが世代がまたがるため人間関係がちょっと複雑になるところ、ハリウッドに慣れた目にはCGが粗く見えるところがちょっと気になるかな。

水 蝶々 ロープ ジャンプ 蛇 鳩

 

でも本気で作ってる感

<1> 

 貴種流離譚

濁流の中赤子をかかげる貴人

 乳飲み子も一瞬でオッさん化

 

展開速度

御神体 サンドアート 仮面 美女追いかけてジャンプ 岩登り ボルダリングターザン バンジー アーチェリー 瀑布の頂上へ

女戦士アヴァンティカ デーヴァセーナの怒り

マヒシュマティ

タトゥー入れる 気づかない

追いかけっこしながらスタイリッシュ野球拳

叙事詩

楽園でキャッキャウフフ 桃源郷

戦いの日々へ

ボブスレー 伝説武器

 

母救出

簒奪された王国

明かされる過去

王子を討ち取り反撃の狼煙

カッタッパのスライディング拝跪

 

回想に入る ひと世代前

兄弟で無双 蛮族との戦い 回転翼尽き戦車と智謀 大カーテン

濃度

裏切ったのは 私だ 英名君主

偉大な王の息子だったことが判明 祭り上げられる

 

スローモーション

王道と覇道

<2>

70人くらいいたのにはビックリ

濃すぎるあらすじ

恋物語英雄譚

6本撃ち 飛行船でミュージカル天空のダンス タイタニック

過剰なまでのSE

 

シヴァガミの過ち

妻を選んで 王宮を去る

姿勢に生きようとするもカッタッパに大命下る

オカンは懺悔 

長い過去話 そして1のOPに 

人間大砲

チュッパチャップス使いの兄もとい伯父との戦い

小枝の伏線

金首滝下り あっさりEND

CGのちょっともろそうな感じ

孤独とセックス

孤独とセックス (扶桑社BOOKS新書)

著者(監督):坂爪真吾

【概要】

ちょっと刺激的なタイトルだが、中身はマジメに「社会学」している。

既存の・お仕着せの意味を離れ、孤独の中で自分の興味の在処やコンプレックスを知り、生きる動機や意味を自ら生み出すこと。身体的・具体的なリアルを求め、目の前の人との関係構築に真摯に取り組むことなど。

著者の暗黒高校時代と一転ソーシャル化した現在のギャップに驚く。

【詳細】
工事中。

昭和16年夏の敗戦

昭和16年夏の敗戦 (中公文庫)

著者(監督):猪瀬直樹

【概要】

急ごしらえの「総力戦研究所」で「模擬内閣」が導いたシミュレーション結果と、実際の歴史を重ね合わせながら、旧憲法の欠陥や主観に頼った意志決定を浮き彫りにする。総力戦シミュレーションが本当に行われていたことや、その結果が現実に忠実なことに驚く。その結果を知りながら破滅に進んで行ったことにも。

机上演習なのか実際の歴史的経過なのか話が分かりにくいのがやや残念。

【詳細】
工事中。

ツレがうつになりまして。

ツレがうつになりまして。

著者(監督):佐々部清

【概要】

うつ病という題材やジェンダー観、ナチュラル同衾、見やすい構成など、現代らしい映画だと感じた。基本的に優しい世界なので、少しうまく行きすぎな気もするが…。まあいいか。

宮崎あおいの童顔が印象に残る。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ>
<印象>

 

 

ツレそっちだったんだ

イグ アナ

細かい几帳面 杓子定規

同衾する

辞める ゴロゴロする

漫画家の妻による観察絵日記

忍耐 理解

団子頭と童顔

パイオツ触らせてガンバレ

希死念慮 未遂

寄り添う夫婦

 

日記読み比べ 出版

CGはいらないかな?

 

ジェンダー観 「ツレ」

優しい世界

 

ベニスに死す

ベニスに死す [DVD]

著者(監督):ルキノ・ヴィスコンティ

【概要】

窮極の雰囲気映画。映画界印象派の最右翼。

性狷介なオッさん、最期に美しい夢を抱いて死ねてよかったじゃないか。

美少年という言葉はタージオ君のためにとっておけ。美少女ではない。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ>
<印象>

 

トマス・マン

OPの薄青い 冒頭良い

 

気難しそうなオジさん が休養 保養 人嫌い

4姉妹かと思いきや 男装 セーラー服

 

チラ見(ガン見)する怪しいオッさん

1911夏 音楽教授

花瓶ずらして食事中も見る 朝夕

 

水着

男だったのか 初喋り男声

観察者的視点

 

疫病をおそれ帰ろうとするも 発想ミスで戻る羽目に うれしい

タージオ

ほっそり中性的 美少年

ときおり回想入る

美学論争 家族団らん 娘の死 娼館 

奇妙な関係 視線ぶつかる

美しさを称える 若さの煌めき

本当に蔓延していた模様

理髪店でお化粧 病身を危険な地にとどめてでも見たいもの

砂浜でまろぶ彼を見たい 無事死亡 変態

陽光の中で 椅子に寝て

 

 

この国の空

この国の空 [Blu-ray]

著者(監督):荒井晴彦

【概要】

着物を売りに行った日の青い空、空襲の日の赤い空。

戦争が生んだ非日常。非日常が生んだひと夏の官能。二階堂と長谷川の年齢差/身長差カップル、二階堂の「~わっ↑」「~ねっ↑」といったお嬢さん風の話し方、汗に濡れたオカンの腋毛が良い。

イケナイ感じがコアなファンを生みそうだ。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ
<印象>

 

 雨中バイオリン メンデルスゾーン バイオリンコンツェルト

あんまりかわいくない 垢抜けてない

 

妻子疎開 長谷川 銀行員

結婚式後ゴロゴロする

母と二人 いちおう役場らしいことはしている

~ねっ だわっ

センチメンタルでない

転がりこむ母の姉 微妙にイラッとさせる喋り方

 

生活感

カギ渡されて 寝室掃除しちゃう

枕洗ってから嗅ぐ

シチュね

着物物々交換に田舎行く 粗暴にひったくる

大胆に肌脱ぐお母さん リアル腋毛

川辺で涼んでいるとオカンに釘指される 市毛さん

召されていった 空の父

 徐々に回るカメラワーク

青い空

寝こみながら今度は赤い空

おばさん「落ちたらいいな」 エロス

 

おにぎり食べる里子 水飲む市毛さん

神社で迫る ちょっとずつせまる

身長差・年齢差

娘っぽい演技ね

セミの声止まる 抱きつく

中断 背徳的

ひんやり板の間

トマトという女体のメタファー

 

モンペ脱ぐ 髪をおろす 犯罪臭 ゲートル取る

貫通式

 

戦争の終わりは二人の関係の終わり

狂おしく接吻 弱気になる市毛さんの膝にパンチ数発

あえて強く恐ろしげな言葉を出す市毛さん

おしり 身を清める

雨の中 オカン見てました

 

茨木のり子リンク画像つき

私が一番きれいだったとき

天使にショパンの歌声を

 

【Amazon.co.jp限定】天使にショパンの歌声を(非売品プレスシート付) [DVD]

著者(監督):レア・プール

【概要】

音楽をウリにする修道院長が学校存続のため奔走する。院長と姪の転校生の一筋縄でいかぬような関係、そしてショパンの「別れの曲」がよい。

旋律の流れる中、修道院の在りし日々を回顧するのは定番だがじんわりくる。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ
<印象>

 

女子 修道院

仏語

ピアノ 音楽やる意味 女子生徒制服

転校生 ジャズ風に弾く

落書き垂れパイ 嫌いな食べ物 讃美歌 イタズラの程度がリアル

 

音楽教師と新総長

タイプライタ改行チン音と鐘の音 映画的 ドアバタンで場面転換みたいな

閉鎖されそうだけどマスコミ呼んで音楽をアピール

反抗気味 ダンスナイト連れ戻し

 

院長姪あり方

病身の母に代わり 

バッハ、ベートーベン、リスト、ショパン

総長に怒られる

手を焼く 一筋縄ではいかない

僧服を脱ぐと印象変わる ドッジボール カナダ

結局売られる

別れの曲 旋律の中で日々を思い出す

情感 技巧的ピアニストとの対比

みんな聴きに来てる

あ・うん

あ・うん [DVD]

著者(監督):降旗康男

【概要】

親友夫婦の一線を越えない三角関係がよい。ふしぎ発見

寝てる二人に指パチンコしたり、一人かと思ってランラランラする奥さんも良い。

高倉健の「今晩かえってこなくてもいいよぉ!」には泣けた。

 

【詳細】
工事中。
<あらすぎるあらすじ>
<印象>

 

向田邦子原作

高倉健 坂東英二

2人の妻

 

奥さんの熱視線

妻に邪険な坂東

巡査 氷屋さん カンカン帽 

 

500万円用立てる

芸者遊び 横取り

特高 時局 北村透谷

娘駆け落ち

あうん狛犬シーン

 

女房 親友に好きな人譲る 女房に目をむけろというメッセージ

 

Kenジャワ行で絶交した坂東を揺さぶる

やっぱり会う

自分がガマンした分娘に行かせてあげる

恋人の召集令状 雪の中

 

3人いる風景はマル。いろんな思いを抱えながら。

寝てる二人に指パチンコしたり、一人かと思ってランラランラする奥さんも良い。

高倉健の「今晩かえってこなくてもいいよぉ!」には泣けた。