Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

水木しげる

戦争と読書

戦争と読書 水木しげる出征前手記 (角川新書) [新書]著者:水木しげる 荒俣 宏評価:B【評】読書は吾を救ふてくれた。世に文字なかりせば吾は今頃如何なるものとなつていたか。思へば読書は恩人である。教師である。吾に於ては、正に唯一の教師であつた。否…

総員玉砕せよ!

総員玉砕せよ! (講談社文庫) [文庫]著者:水木しげる評価:B【評】南方の密林にて、苔生す屍、水漬く屍と化していく兵士たち。ビンタ時の「ビビビビ」なる表現が印象的。ぼくは、玉砕で生き残るというのは卑怯ではなく、“人間”として最後の抵抗ではなかった…

姑娘

姑娘 (講談社文庫) [文庫]著者:水木しげる評価:B【評】くーにゃん、かわいそうやなあ…。表題作以外は海軍モノ。意外とオモロい。

猫楠-南方熊楠の生涯

猫楠―南方熊楠の生涯 (角川文庫ソフィア) [文庫]著者:水木しげる評価:B【粗評】水木しげるが南方熊楠の主に後半生を文字通りコミカルに描く。400頁超。猫の猫楠なるキャラクターを導入して、一歩引いた視点や作者ならではの妖怪ネタを提供。熊楠にまつわる…