Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

インビクタス


監督:クリント・イーストウッド

【概要】

【詳細】
<あらすじ>
南アフリカマンデラが釈放されたときからお話スタート。
バラック小屋の近くで草サッカーする少年たちがフェンス越しにマンデラコール。
むろんマンデラはモガフリ。

荷造りする白人もいる中、官邸での就任スピーチも少し空しく響く。
また、黒人と白人の混成BG部隊も反目や憎しみから脱しきれない。 
食糧、仕事、通貨、経済、犯罪など難問山積する中、‘95ワールドカップに向け、緑と金のラグビーチーム強化で国威発揚を図る。

何とか存続したボクス。
新生南アメリカの期待を一身に背負い、マンデラニキの人格と情熱にほだされ、あれよあれよと勝ち進み。Jet機の粋な計らいもあり、いやがうえにも士気は高まる。
ラグビーし始める混成BG部隊、いつしか共に試合中継に見入るポリスメンと黒人少年。スポーツの力は肌の色をも越えるのか。

PK,K合戦は延長戦へ。観衆は興奮の坩堝へ。
スクラムを組みぶつかり合い呻く男たち。さながら牛の如し。
スローモーションで終了間際のぶつかり合い。
観衆は歓喜し、黒と白の肌は手に手を取って抱き合う。
Fateを支配して聖杯を手に入れた。
EDのスタッフロールはもちろん実写でお送りする。

<印象>
マンデラ様の人を赦す、率先垂範する(自分がまずchangeする)、人の顔を覚えるなどのリーダーシップは素晴らしい。
全体的に話が上手く行きすぎてる気もしないではないが、映画なのでOK。英詩もよろしくね。
どうでもいいが元英国植民地なのでKeep left。