Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

若きサムライのために

著者:三島由紀夫
評価:B

【粗評】
「危機というものが男性に与えられた一つの観念的役割であるならば、男の生活、男の肉体は、それに向かって絶えず振りしぼられた弓のように緊張していなければならない」

「若きサムライのための精神講話」「お茶漬けナショナリズム」他四篇を収録。
ざっくばらんな語り口のユッキーが見られる。
福田赳夫・福田恆存のWフクダとの対談録では、
晩年の彼を悩ませ続けた、憲法や集団安全保障について自説をぶちまける。

【学んだこと、生かしたいこと】

【○】




【×】




【その他・リンク】
さう、さう。
ヌルヌルムード