サム・ジーヴァ帝国図書館(Javaさんのお部屋)

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

台所太平記

著者:谷崎潤一郎
評価:B

【粗評】
谷崎最晩年の作。
著者がモデルと思われる主人公・磊吉と、
彼をとりまく数多の「女中」たちの性格や言動のあれやこれやを、おもしろおかしく描く。
ほのかな官能。解説がよくわかってる。