Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

ダンケルク


著者(監督):クリストファー・ノーラン

【概要】
空と海、軍と民とがタッグを組んで、ダンケルクからの撤退を支援する。
空戦シーンと水没シーンがウリ。

【詳細】
<あらすじ>
いきなりの銃声にビックリ。
とりあえず走って砂浜へ。そこには船を待つ兵士たちがいた。
そこにハインケルの爆撃が!
人波をかき分けかき分け担架を運ぶ。

砂浜で救出を待つ兵士たち、駆逐艦に負けじと助太刀する民間船、空から脱出を支援するスピットファイア、3視点を切り替えながら進行。

・兵士たち
沈没につぐ沈没。

・徴用船
小さな英雄、死亡。

スピットファイア
慣性を感じさせる空戦シーンが良い。不時着水
残り少ない燃料をものともせず、ハインケルやメッサ-シュミットを次々に撃墜し、砂浜に優雅に軟着陸するスピットファイアがカッコいい。もちろんパイロットは捕虜に。 

チャーチルのサレンダー演説で〆。

<印象>
空爆の轟音や焦らせるような音楽が耳に残る。
紅茶や水没描写(船底に空いた穴から、風防の隙間から入ってくる水)が多い。