Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

甲鉄城のカバネリ 総集編


監督:荒木哲郎
評価:B

【評】
本屋で見かけて、キャラデザが美樹本で、絵が古風でいいなと思って、
MOVIX〇敷で総集編やってることを知って、さっそく突撃したんだ。
でも…ちょっと肩すかし喰らった感じだったかな。ノリで突撃するのは危険だ。

かっとビングメガネサイコガン主人公がアツい感じを醸し出しているが、いまいちのめり込めなかった。
前半までは黙認していたが、キャラの内面描写が雑。viva様の目的や大義も印象に残らずに終わった。
あーはいはい、カバネ消滅させてカバネリ戻してお米食ってね、って感じ。

概してどっかで見たような設定がごった煮になっていて、この作品のオリジナリティーをあまり感じられなかった。陳腐になっちゃったかな?
  • 嚙まれたらアウト→ゾンビ
  • 壁の中に居住区あり→進撃 
  • 生命と引き換えに強大な力を得る・半人半妖になり蔑まれる→寄生獣(脳まで来るのを阻止)、もののけ 
加えて、監督が進撃の人だったのもあって既視感がぬぐえなかった(洋楽IN、止め絵でうおおおお、アクション、アングル)

ただ、無名ちゃんのキャラデザや設定はとても良かった。胸だけ見てた。 
時折入る一枚絵っぽい動画も初めての経験で、良かった。
スチームパンク設定上、列車上でバトルを余儀なくされるところも、良かった。