Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

田中角栄 100の言葉

編:別冊宝島編集部
評価:B

【評】
1
初めに結論を言え。理由は3つまでだ。この世に3つでまとめきれない大事はない。

4
叱るときはサシのときにしろ。
ほめるときは大勢の前でほめてやれ。

18
世の中には働いてから休む人と、休んでから働く人がいる。
オレが上京するとき、お袋がこう言った。
「お前は働いてから休む人になりなさい」

38
失敗はイヤというほどしたほうがいい。
そうするとバカでないかぎり、骨身に沁みる。
判断力、分別ができてくる。これが成長の正体だ。

39
一番大切なのは、何よりも人との接し方だ。
それは戦略や戦術と違う。
人間は年に関係なく、男でも女でも好きな人は好きなんだ。

47
働かない、勉強しない奴は親よりバカになる。

48
経験も、知識も、素養もなくてしゃべってばかりいるのは誰も相手にしなくなる。

60
人は馬鹿にされていろ、だ。
踏まれても、踏まれても、ついていきます下駄の雪。

73
本当の雄弁は相手の心をとらえる。
聞く人が「今日は良かったな」と思う話をする。
それが本当の雄弁というものだ。

74
方針を示すのが政治家の仕事だ。
役人は生きたコンピューターだ。
方針を示せない政治家は役人以下だ。

94
人の悪口を言ったり、自分が過去に犯した過ちを反省せず自分がすべて正しいとする考え方は国のなかでも外でも通用しない。

あとは、
伝説の蔵相就任演説。名前の思い出し方。
人たらし術、即断即決、対人スキルの深奥を窮めた男だったようですな。