Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

ALWAYS 三丁目の夕日'64

監督:山崎貴
評価:B

【評】
現代人用につくりあげた60’s。
おぢちゃんの声がキンキンするのう。
他にもヒコーキや怒髪天など、過剰な演出が少し鼻につく。

実は恋人がぐう聖だったり 養子?が小説書いてたりと、お約束的、予定調和的に進行。
無料診療とか、東大よりも小説を選ぶとか時代に逆行した人たちを描きたかったんだろうね。
まあでもなんだか、道具立てに頼った感があるのう。