Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

対訳 ブレイク詩集

対訳 ブレイク詩集―イギリス詩人選〈4〉 (岩波文庫)

【概要】
著者(監督):ウィリアム・ブレイク 編訳:松島正一

トラウマイスタ』でおなじみの"On Another's Sorrow(他人の悲しみに)"、『博士の愛した数式』でおなじみの"Auguries of Innocence(無垢の予兆)"を収録。Shakespeareと現代英語の中間ぐらいの古めかしい英語を詠みたい貴方に。


【詳細】

耽美的で幻想的な作風。

1800年前後の英語なので格変化が消滅していく過程が窺えて興味深い。

 

On Another's Sorrow

 

Can I see another's woe,

And not be in sorrow too ?

Can I see another's grief,

And not seek for kind relief ?

 

Can I see a falling tear,

And not feel my sorrow's share ?

Can a father see his child,

Weep, nor be with sorrow fill'd ?

 

Can a mother sit and hear,

An infant groan an infant fear ?

No no never can it be.

Never never can it be.

 

他人の悲しみに

 

他人の悩みを見て

自分も悲しくならずにいられようか。

他人の嘆きを見て

やさしい慰めを探さずにいられようか。

 

あふれ落ちる涙を見て

自分も悲しいと感じないのか。

父親はわが子が泣くのを見て

悲しみで一杯にならずにいられようか。

 

母親はじっと坐って聞いていることができようか、

幼な子が呻き、幼な子が恐がるのを。

いやいや、そんなことはあり得ない。

決して決して、そんなことはあり得ない。

 

 

Auguries of Innocence

 

To see a World in a Grain of Sand

And a Heaven in a Wild Flower,

Hold Infinity in the palm of your hand

And Eternity in an hour.

 

無垢の予兆

 

一粒の砂にも世界を

一輪の野の花にも天国を見、

君の掌のうちに無限を

一時のうちに永遠を握る。

 

他には、下記がなかなか。

・Laughing Song [笑いの歌]

・The Chimney Sweeper [煙突掃除の少年]

・The Human Abstract [人の姿]

 

格言風のものもある。

・The nakedness of women is the work of God.

・The eagle never lost so much time as when he submitted to learn of the crow.

・Think in the morning. Act in the moon, Eat in the evening. Sleep in the night.