Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」

ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」 (講談社+α新書)

【概要】
著者(監督):荒木香織

スポーツ指導者(でない人も)にはスポーツ心理学が必須とのこと。コーチングの話もあるが、プレーヤーに関していえば「自分の心理を冷静に・逃げずに見つめること」が重要だということがわかる。ただ、学術的なエビデンスに重きを置くのなら、文献の出典やデータを出してほしい気もする。


【詳細】
<目次>

  • 第1章 最高のパフォーマンスを発揮するためのメンタルスキル
  • 第2章 自分に自信をつけるためのメンタルスキル
  • 第3章 目標を達成するためのメンタルスキル
  • 第4章 困ったときのメンタルスキル
  • 第5章 受け止め方を変えるメンタルスキル

 

<印象>

〇プレーヤー

  • プレ・パフォーマンス・ルーティンの遂行に集中すること(心をニュートラルな状態に設定し直す)
  • 自分でコントロールできることに集中する
  • 不安の原因をひとつひとつ書き出すなどして整理し、それぞれ対処法を探していくこと
  • 誰と何をしゃべったとか、こうしたときに勇気・元気が出た、不安がなくなった…というようなことを記録しておく
  • 自信がなくても胸を張る
  • 自分で選択肢を持ち、いざというときは自ら決定することができると思う

〇指導者

  • よかったところはしっかりほめる
  • 叱った後はケアする