Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

投資信託の超入門書

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書

著者(監督):湯之前敦

【概要】

銀行に預けてもATM手数料に惨敗する程度の利息しかつかないなら、つみたてNISAあたりでコツコツ運用しようということでお勉強。当り前田のクラッカーだが、リスクを取らずしてリターンはない。年率3%くらいは欲しいが...。

【詳細】

すでに資産は、預けるという時代ではなく、運用する時代になっているのです。

 

預貯金 :ATM手数料一撃でオーバーキルされる程度。雀の涙。

個人年金:30~40年運用で計6%程度。控除を含めてもたかだか10%強。

株式運用:面倒。

 

というわけで、

投資信託、やりましょう。

 

とりあえず、

楽天証券あたりで。手続きが他の証券会社に比べて楽だから。

www.rakuten-sec.co.jp

 

運用方法:つみたてNISA(年40万まで20年非課税)

商品:ひふみプラス

 

ここで、

手数料、インフレリスクなど諸経費無視した場合のリターンを計算する。

 

 

 

 

f:id:javalousty:20180207213200p:plain

f:id:javalousty:20180207213204p:plain

 

 

やろう!