Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

井上靖

額田女王

額田女王 (新潮文庫) [文庫]著者:井上靖評価:B+【評】やがてこの難波の都には自分たちの想像もできぬような豪壮な宮殿が建てられ、自分たちが想像もできぬような兵力と財力が、もし必要とあれば自在に発動されて行くに違いないと思われた。乙巳の変(645)に…

楼蘭

楼蘭 (新潮文庫) [文庫]著者:井上靖評価:B【評】愛を語り、子を育み、武を競い、死を嘆き、悠久の時を紡いできた幾千の人びとがおりました。彼らが樹て、暮らした国ぐには或る時は栄え、或る時は衰え、ついにはその悉くが滅びました。さて、最終回となる今…

おろしや国酔夢譚

おろしや国酔夢譚 (文春文庫 い 2-1) [文庫]著者:井上靖評価:Bこれ、「おろしや国」の「酔夢譚」なのね。「おろしや」「国酔」「夢譚」という謎の切り分け方をしとったよ。「おろしや」って何かとずっと思っていたけどようやく謎が氷解。大黒屋光太夫パイ…

敦煌

敦煌 特別版 [DVD]評価:B構想15年、製作費45億円の大作だぞ。もちろん原作は井上靖の同名小説だぞ。Wikipediaを見てくれ。歴代日本映画興行収入ランキングに入っているぞ。舞台は西夏王朝華やかなりし十一世紀の東アジアだぞ。ひたすら砂と馬が画面に映って…

しろばんば

しろばんば (新潮文庫)著者:井上靖評価:B洪ちゃとおぬい婆さんのハートフルストーリー。けっこう分厚い。いつもツンツンのおぬい婆さんが洪ちゃにみせるデレデレは要チェックや!そして終盤に訪れるふたりの別離。それはとりもなおさず洪ちゃと少年時代と…

あすなろ物語

あすなろ物語 (新潮文庫)著者:井上靖評価:C最初の方を読んだときは、『しろばんば』やん。と思った。半端じゃない井上靖臭がするので、井上靖ファンは必読。明日なろう!

蒼き狼

蒼き狼 (新潮文庫)著者:井上靖評価:B世界征服を夢見て中古で購入。鉄木真=成吉思汗さんが版図をガンガン拡げていくよ。前半は蒙古統一、後半は遠征祭りが主。自分の出自の不確かさがあくなき征服欲の源とは、なかなか哀しいことだね。

氷壁

氷壁 (新潮文庫)著者:井上靖評価:Bとっても分厚いけれどもそこそこ有名な作品なので中古で購入。600ページくらいあるで。とにかく山、わけても雪山になんて登りたくないと強く思った。

敦煌

敦煌 (新潮文庫)著者:井上靖評価:Cシルクロードの浪漫に惹かれ中古で購入。西夏とか吐蕃とか聞くとなにか熱いものが滾るよね。後半は結構アツかったような記憶が。

天平の甍

天平の甍 (新潮文庫)著者:井上靖評価:C「鑑真」の名前に反応し中古で購入。遣唐使のおはなし。留学僧たちの思惑がいろいろ違っているところはなかなかリアルだったかも。