Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

2017-01-06から1日間の記事一覧

広島(呉と海)

4日、鈍行3時間コースで呉まで遠征してきました碁盤の目タイプの計画市街をぶらついた後は、呉美術館であ〜るぬ〜ぼ〜してましたおなじみのジスモンダ姐さん、四季やお花シリーズのポスターはもちろん、切手や紙幣、お菓子のカンカンまでいろんなデザインが…

キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の知識と英語を身につける

B

キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の知識と英語を身につける [単行本]著者:石井隆之 監修:土井清孝評価:B【評】左頁に英語、右に日本語の対訳付きでセム語族系一神教を解説していく。聖典や教義、戒律、信徒数、歴史などの一般常識はもちろん、関連情報(…

日本人はどこから来たのか?

B

日本人はどこから来たのか? [単行本]著者:海部陽介評価:B【評】「遺跡証拠の厳密な解釈」と「周辺地域の探索で終わらずグローバルな視座から比較する」という方法論に立ち、考古学、人類学、遺伝学、地質学などを縦横に取り混ぜて、表題の謎解きを開始する…

自閉症の僕が跳びはねる理由

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心 [ペーパーバック]著者:東田直樹評価:B+【評】僕は跳びはねているとき、気持ちは空に向かっています。空に吸いこまれてしまいたい思いが、僕の心を揺さぶるのです。みんなが僕たちを誤解…

人生の教養が身につく名言集

人生の教養が身につく名言集 (単行本) [単行本]著者:出口治明評価:B【評】偉人の名言というより活字中毒・出口の人生訓。それだけ、みんな左遷されていたということでしょう。人はみな世界経営計画<「自分の周囲の世界を、より生きやすいように変えたい(…

ブッダの真理のことば・感興のことば

ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) [文庫]訳者:中村元評価:B+【評】「仏教の実践を教えた、恐らく最も著名でまた影響力ある詩集である」とのこと。漢訳版では『法句経』ともいう。釈尊のストイックかつ比喩を駆使した寸言が魂に触れる。たと…

官能美術史

B

官能美術史: ヌードが語る名画の謎 (ちくま学芸文庫) [文庫]著者:池上英洋評価:B【評】エッチなだけかと思ったら意外とマジメ。ある時代の絵画への影響、神話とキリスト教の関連付け、神々の役割の変容、物語共通のプロット、小道具やモティーフの読み取り…

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる [単行本]著者:井堀利宏評価:B【評】ミクロ・マクロ経済学のいろんなグラフが登場。基本的には需要-供給曲線の発展版と思っておけばいいんじゃない。

徹底図解 クラシック音楽の世界

B

CD付徹底図解 クラシック音楽の世界 [単行本]著者:田村和紀夫評価:B【評】綺羅星のごとき音楽家たちの楽曲を聴きながら、西洋音楽の発展史をたどる。楽譜が読めないせいか、理窟っぽく感じた。

罵倒少女

罵倒少女 [コミック]著者:mebae評価:B【評】豚と少女の特別な関係。できればデレたり×××したりしないで、徹底的に罵倒してほしかった。見下げてほしかった。夢を見させないでほしかった。手の届かない存在でいてほしかった。つくづく日本語は罵倒には向い…

重機人間ユンボル

重機人間ユンボル 1 (ジャンプコミックス) [コミック]著者:武井宏之評価:B【評】伝説の超速打ち切りマンガ。メカニックデザインとか姫とか、けっこうおもしろそうだったんだけどな…。設定資料集がやたら充実しているところに武井の怨念を感じる。 マンキン…

のび太と鉄人兵団

大長編ドラえもん (Vol.7) のび太と鉄人兵団 (てんとう虫コミックス) [コミック]著者:藤子・F・不二雄評価:B【評】しずしずの「まるで人間の歴史をくりかしてるみたい」発言はドラえもん映画を簡潔に言い表していてグッド。終盤焦り過ぎ。アニメ映画版の…

のび太と銀河超特急

大長編ドラえもん16 のび太と銀河超特急 (てんとう虫コミックス) [Kindle版]著者:藤子・F・不二雄評価:B【評】ボームがいつか裏切るかと思ったらそんなことはなかった。アニメ映画版の方がいいかな。 ↓ このセリフは教養マンガ的でよかった。原子がギッ…

のび太の海底鬼岩城

大長編ドラえもん4 のび太の海底鬼岩城 (てんとう虫コミックス) [Kindle版]著者:藤子・F・不二雄評価:B【評】不二雄直筆なのがおいしい。終盤焦り過ぎ。バギーちゃんの捨て身タックルとか、ポセイドンのドーンとか、アトランチス滅亡とか。アニメ映画版の…