Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

2016-11-09から1日間の記事一覧

高野聖・眉かくしの霊

高野聖・眉かくしの霊 (岩波文庫) [文庫]著者:泉鏡花評価:B+【評】鏡花強化月間。『高野聖』、語り物で読みにくいけど、妖しい官能美に溢れていて面白い。売薬を追って入ったけもの道。蛇が闊歩し蛭が降る、日が傾けば茅蜩が鳴く。不図見えたは一見の山家…

カフカ短篇集

カフカ短篇集 (岩波文庫) [文庫]著者:カフカ 編訳:池内紀評価:B【評】不安げで歪な世界はときに突然、ときに徐々に崩落し、意味ありげな結句をもって締めくくられる。『掟の門』『雑種』『父の気がかり』『橋』『町の紋章』『プロメテウス』等。

宇宙に挑むJAXAの仕事術

宇宙に挑むJAXAの仕事術 [単行本]著者:宇宙航空研究開発機構(JAXA)評価:B【評】ビジネス書っぽい内容。自分で主体的に決めて、何かを達成する経験ほど人を成長させることはありません。 全体的に掘り下げ不足感があり、「ほえ~どっかで聞いた内容実じゃな…

魔法使いの弟子たち

魔法使いの弟子たち(上下合本) (講談社文庫) [Kindle版]著者:井上夢人評価:B【評】「竜脳炎」のパンデミックに端を発した物語はあさっての方向にまっしぐら。空間操作、千里眼に加え、最強の防禦能力を手に入れた俺たちは…!?このラストを夢オチと見る…

アジア・シフトのすすめ

C

アジア・シフトのすすめ (PHPビジネス新書) [新書]著者:田村 耕太郎評価:C【評】200年ぶりにアジアが復権する!ということで軸足をアジア、特に東南アジアに移そう。そんなわけでシンガポールやフィリピン、タイ、インドネシアなどのいまを紹介。僕のハー…

和辻哲郎随筆集

和辻哲郎随筆集 (岩波文庫) [文庫]著者:和辻哲郎 編:坂部恵評価:B【評】人形浄瑠璃、能面、埴輪から感じ取った日本の風土。不完全や不足が、却って完全や理想への想像力の階梯を準備する。てっちゃん、日常のなにげない思いを論考めいた文章にするのが好…

いちご同盟

いちご同盟 (集英社文庫) [文庫]著者:三田誠弘評価:B【評】某音楽アニメに触発されて読む。自殺に並々ならぬ興味を持つ、世界を少し斜に構えて見ていた14歳が「百まで生きて、その間、直美のことを、ずうっと憶えていよう」と、いのちのはかなさと輝きを知…

浄土経典

浄土経典 (現代語訳大乗仏典) [単行本]著者:中村元評価:A【評】わが国でいちばん有名なのが『法華経』と、この『浄土三部経』(『阿弥陀経』『大無量寿経』『観無量寿経』)でしょう。この二つがひとびとにもっとも強く影響を及ぼしていると思われます。『…

『維摩経』『勝鬘経』

『維摩経』『勝鬘経』 (現代語訳大乗仏典) [単行本]著者:中村元評価:B+【評】安心と信頼の漢訳+サンスクリット訳(+チベット訳)で贈る、大乗仏典シリーズその三。『維摩経』『維摩経』の中心思想は、一語でいうならば、この章の表題に出ているように、…