Javaさんのお部屋・改

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

2015-12-20から1日間の記事一覧

ゆげ塾の 中国とアラブがわかる世界史

ゆげ塾の中国とアラブがわかる世界史 [単行本(ソフトカバー)]著者:ゆげ塾評価:B+【評】満を持して中国ちゃんとロシアちゃん、あとアラブちゃん、ユダヤちゃんが登場する。中国史とアラブ統一への道のりを追う。中国編で、中国の歴史観や革命思想、近現代…

潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国

潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国 (中公文庫) [文庫]著者:谷崎潤一郎評価:B【評】『小さな王国』目当て。滑稽でありながらも空寒い、沼倉帝国の築きあげられてゆく様を見よ。

ゆげ塾の 構造がわかる世界史

ゆげ塾の構造がわかる世界史 [単行本(ソフトカバー)]著者:ゆげ塾評価:B+【評】各国を萌えキャラに擬人化した世界史本と侮るなかれ。コミカルに描かれた歴史上の人物、出来事…硬軟織り交ぜて進行する世界史は意外とマジメで為になったりする。素朴なギモ…

石油のおはなし

石油のおはなし (おはなし科学・技術シリーズ) [単行本]著者:小西誠一評価:B【評】石油の歴史、採掘、精製はもちろん、石油化学製品、資源問題まで、データを存分に活用した、石油博士になりたい人向けの本。

優日雅

優日雅(ゆうにちが) ~夏目雅子ふたたび [単行本]著者:森英介評価:B+【評】海童こと夏目雅子の俳句を縦糸に、写真・思い出を横軸に、泉下の人を偲ぶ。

文章読本

文章読本 (中公文庫) [文庫]著者:三島由紀夫評価:B【評】私はなるたけ自分の好みや偏見を去って、あらゆる様式の文章の面白さを認め、あらゆる様式の文章の美しさに敏感でありたいと思います。私はブルジョア的嗜好と言われるかもしれませんが、文章の最高…

算数の究極奥義教えます―子どもに語りたい秘法

算数の究極奥義教えます―子どもに語りたい秘法 [単行本]著者:木村俊一評価:B【評】だいぶヘンな本。ご都合主義のストーリー篇と解説篇の二部に分かれる。神秘のカードと2進法分銅ゲームと3進法、論理とベン図、面白い割り算と連分数、など算数・数学の奥深…

ルワンダ中央銀行総裁日記

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書) [新書]著者:服部正也評価:B【評】ルワンダ中央銀行総裁がルワンダに単身乗り込み、経済改革を遂行した日々の記録。「私は甘えと、甘やかすことほど世を毒するものはないと思っている」などの言葉から、国の発展とは人…

般若心経手帳

般若心経手帳 [単行本(ソフトカバー)]画:平山郁夫 訳:中村元 編著:堀内伸二評価:B+【評】平山郁夫画伯の画、中村元の般若心経訳を両手に抱えながら、釈迦、玄奘の生涯を振り返る。2人の生涯、それは、平山郁夫の生涯でもある。

キヤノン特許部隊

キヤノン特許部隊 (光文社新書) [新書]著者:丸山儀一評価:B【評】極東の島国から世界の巨人に無謀ともいえる挑戦をしたキヤノンは、ついにその戦いに勝利したのです。著者の職歴、そしてキヤノンの特許戦略を語る。私が唱えてきたのは、特許担当者は源流に…

作家論

作家論 (中公文庫) [文庫]著者:三島由紀夫評価:B【評】鷗外、谷崎、川端、とユキオが好きな作家を挙げていく。「鷗外」われわれは、長い山道を汗を流して歩いたあとにありついた一杯の冷たい井戸水に酔うように、その澄明さに酔うのである。

AIの衝撃

AIの衝撃 人工知能は人類の敵か (講談社現代新書) [Kindle版]著者:小林雅一評価:B+【評】私たち人間の能が持つ最大の強みは、「何かを学んで成長する能力」です。脳科学の成果を取り入れた「ディープ・ニューラルネット」のような最新鋭のAIは、この学…

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man

EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man [DVD] [DVD]監督:神山健治 他評価:B 【評】総集編の模様。長い。そしてややこしい。

イノセンス

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray] [Blu-ray]監督:押井守評価:B【評】AIの進化著しい現在、前作と併せて観ると新たな発見がありそうだ。均一なマトリックスの向こうに、相転移的に意識や魂が生まれるかしらん。旧約の一節「人間の似姿」…