サム・ジーヴァ帝国図書館(Javaさんのお部屋)

Javaさんのお部屋です。引っ越しました。詳しくは「はじめに」を読んでね。スマホ版は全体像が見えにくいから、PC版と切り替えながら見てね。

2014-11-19から1日間の記事一覧

「ネイチャー」を英語で読みこなす

「ネイチャー」を英語で読みこなす―本物の科学英語を身につける (ブルーバックス) [新書]著者:竹内薫評価:B【粗評】ネイチャーの概要を説明した後、20のトピックスの読解とそれに関連する英作を通じて科学英語の修練。「英作はお休みです」が二回あるので…

物理のアタマで考えよう!

物理のアタマで考えよう! (ブルーバックス) [新書]著者:Joe Hermans Wiebke Drenckhan 訳:村岡克紀評価:B【粗評】日常の素朴な疑問を理系脳で考察する。ざっくりと「封筒の裏で計算して」くれるので説得力がある。揚力発生やマイクロ波の吸収メカニズムな…

伊達政宗

伊達政宗 (人物叢書 新装版) [単行本]著者:小林清治評価:C【粗評】見た目通りマジメで無味乾燥なので小説や歴史マンガをオススメする。伊達政宗―東北の勇将 (学研まんが 人物日本史シリーズ) [単行本]↑これとかね。遅れてきた奥州覇者の覇業と、危機と、悪…

蓼食う虫

蓼喰う虫 (新潮文庫) [文庫]著者:谷崎潤一郎評価:B【粗評】飽きると云うことと、別れると云うこととは別さ。飽きたからって、又おのずから恋愛ではない夫婦の情愛が生ずると思う。大概の夫婦はそれでつながっているんじゃないか夫婦の冷め切った感、針のむ…

イスラーム生誕

イスラーム生誕 (中公文庫) [文庫]著者:井筒俊彦評価:A【粗評】いかにして、なぜ、ジャーヒリーヤ(無道)時代から天翔ける奔馬のごとくイスラーム世界が誕生したのか、そして、イスラームはどのような宗教的性格をもっているのか。イスラームの碩学・井筒…

梁塵秘抄

梁塵秘抄 (ちくま学芸文庫) [文庫]編訳:植木朝子評価:B+【粗評】今様狂いの後白河院が編纂したナウいメロデェの詰め合わせ、の内現存するものから150首ほど選んで丁寧な解説を付してある。 「このごろ京に流行るもの」「遊びをせんとや生まれけむ」が有名…

三島由紀夫レター教室

三島由紀夫レター教室 (ちくま文庫) [文庫]著者:三島由紀夫評価:B+【粗評】ユキオ。変態のトビ夫や度し難い トラ一など、5人の登場人物が繰り広げる書簡体の愛憎劇を楽しみながら、同時によい手紙の書き方を学べる(かもしれない)作品。手紙なぞ滅多に書…